STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

クリッピング

食生活と身体の改善
勉強会 1
加瀬玲子の食事メニュー 1
勉強会 2
勉強会 3
勉強会 4
勉強会 5
勉強会 6
勉強会 7
勉強会 8
勉強会 9
勉強会 10
旅公演中も自炊!
勉強会 11

再生不良性貧血とぜんそく
1 再生不良性貧血とぜんそく
2 アレルギーの記憶
3 卵巣膿腫の手術
今日嬉しかったこと
4 東京の大学病院

あなたの滑舌は大丈夫?

身近にできるケア
気圧と身体
アレルギー情報
冷え性の方に
バスタイム
アトピー情報
風邪をもらわない対策
風邪をひいたら

北海道・道東
室生寺
お伊勢さん
白山
奄美大島
九州
塩屋埼
ペルー
フィヨルドランド
ネパール

高校演劇

気圧と身体

●低気圧の接近

低気圧が近付くと、全身に酸素が廻りにくくなるため、身体はかたくなります。特に、肩甲骨の脇の気管支のツボ辺りがひどく、首から肩、背中にかけてしまった凝った状態になります。

こんなときには、ライオンとクジャクのストレッチを丁寧に行なってください。背中がゆるめば呼吸も楽になり、自然に身体全体がリラックスしてきます。

●水の時間

低気圧は雨や湿気をもたらします。水は重い性質を持っているので、普段より身体を重く感じます。特に朝の6時から10時までと、夜の6時から10時までは水の時間と言われており、身体は活動的に動きません。

朝/晩の呼吸やストレッチに加え、利尿作用の飲み物を摂り、トイレの回数を増やし、身体から余分な水分を出してしまいましょう。
<2002年7月>

●気圧とストレス

気圧の低下は、自律神経である、交感神経に働きかける作用があるため、身体や心が緊張しやすい状態になります。ストレスを感じやすかったり、胃腸の調子が気になったりします。

中心呼吸に加え、撫でる呼吸やゆらぎ呼吸を行ない、心身共にリラックスを心掛けてください。
<2002年8月>


スタジオ・レイ  〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル  TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.