STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

クリッピング

食生活と身体の改善
勉強会 1
加瀬玲子の食事メニュー 1
勉強会 2
勉強会 3
勉強会 4
勉強会 5
勉強会 6
勉強会 7
勉強会 8
勉強会 9
勉強会 10
旅公演中も自炊!
勉強会 11

再生不良性貧血とぜんそく
1 再生不良性貧血とぜんそく
2 アレルギーの記憶
3 卵巣膿腫の手術
今日嬉しかったこと
4 東京の大学病院

あなたの滑舌は大丈夫?

身近にできるケア
気圧と身体
アレルギー情報
冷え性の方に
バスタイム
アトピー情報
風邪をもらわない対策
風邪をひいたら

北海道・道東
室生寺
お伊勢さん
白山
奄美大島
九州
塩屋埼
ペルー
フィヨルドランド
ネパール

高校演劇

アレルギー情報

● 春。水の季節

春です。水の季節がやってきました。冬のように西高東低の安定した気圧ではなく「春に三日の晴れ間なし」と言われるように、不安定な天気が続きます。低気圧が水を持ってくるのです。

梅雨明けまでの約5ヵ月の間は、水系の病気を持っている人にとってつらい季節です。水からくる病気の代表にはアレルギーや関節痛などがあります。春に花粉症のアレルギーが出るのは、花粉が多く飛んでいるのが原因なのですが、元々アレルギー体質の人は花粉だけではなく、アレルギーの章でも書いているように、気圧の変化にもかなり影響を受けているのです。

花粉症の対策は是非こちらを見てください。スタジオ・レイの症例ではかなり改善されています。

<2003年3月23日 加瀬玲子>

● マスクの勧め

アレルギー体質の方に、マスクは必需品です。なぜなら

・アレルゲンを体内に入れない
・乾燥を防ぐ
・冷気を体内に入れない

これらが防げるだけでも、アレルギー症状が出にくくなります。花粉の季節だけ着けるのではなく、必ず持ち歩き、気がついたらマスクを着けることを、お勧めします。特に寝るときの装着は、かなりの効果をあげることができます。

最初は朝起きるとどこかに行ってしまっても、根気よく続けてください。スタジオレイの症例では、マスクの着用は、決して花粉症だけではなく、アトピー性皮膚炎や、ぜんそく、アレルギー性結膜炎にも有効です。
<2001年1月 加瀬玲子>

● 秋はつらい季節

9月は台風が多く、秋雨前線が停滞するため、身体の弱い人やアレルギーの人は体調を崩しやすい時期です。

毎日天気図を見て、天気が崩れそうな前の日には、呼吸やストレッチをいつもより多めに行ないましょう。食べ物も陰性(トマトやナスなどの夏野菜、パイナップルやバナナなどの熱帯産果物やアイスクリームなどの身体を冷やす物)を摂らないように気をつけましょう。
<2001年9月 加瀬玲子>


スタジオ・レイ  〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル  TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.