STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

アレルギー

症状別
ぜんそく
アトピー性皮膚炎
花粉症

原因と改善策
アレルゲン
低気圧
生活の中の素材
陰陽
食事
ストレス
季節・水・時間
マスク
お風呂
寝具
家具
薬との付き合い方

食生活と身体の改善

陰陽

陰陽の説明は、ダイエットの陰陽のページを参照してください。

ぜんそくのひどい発作のときには、陰陽が逆になると言われています。寒い日でも暑く感じるのはこのせいです。普段は何気なく行なっている呼吸も、身体の反応が逆になり、いつもだったら動くはずの筋肉が、動かなくなるのです。症状の出ていないときに、呼吸やストレッチでより動く筋肉にしておかなければ、いざ発作が起きたときに動かすのは大変なことです。

・日常生活では、呼吸やストレッチで身体を柔らかく保つ(陰性)。

・部屋や身体を暖かく保つ(陽性)。

・食事は陽性の物を摂るようにし、陰性の食事は避ける(陽性)。

これらにの方法により、陰陽のバランスを保つと良いでしょう。

季節によって、陰陽は違って来ます。夏は陽性のため、身体が陰性になるように、陰性の食事を摂っても、バランスがとれます。季節・時間・生活などえを考慮し、陰陽のバランスがとれるようにしてください。

アトピー性皮膚炎や花粉症などのすべてのアレルギーの症状が出ているときには、身体を陽性に保つようにしてください。必ず症状は緩和されます。



スタジオ・レイ 〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.