STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

アレルギー

症状別
ぜんそく
アトピー性皮膚炎
花粉症

原因と改善策
アレルゲン
低気圧
生活の中の素材
陰陽
食事
ストレス
季節・水・時間
マスク
お風呂
寝具
家具
薬との付き合い方

食生活と身体の改善

季節・水・時間

中医学ではアレルギー、特にぜんそくや鼻炎を腎系の病気と言っています。腎(じん)、即ち水です。低気圧は水をもたらします。一年で考えると、春になって雨が降り始め、梅雨が来て、そして台風。この間は、花粉や気圧の変化だけではなく、水によって様々な症状がもたらされる大変な季節なのです。

インドでは朝晩6:00から10:00の間を一日の水の時間と言っています。ぜんそくの発作や、花粉症が朝方ひどかったりしませんか?春や秋に調子が悪く、症状が出てもお昼頃になると緩和されてくる。これは典型的な水の影響を受けた症状です。子供にアレルギーが多いのも、子供の頃は水の体質を持っているからです。

●改善策

・外から水が来るのは避けられません。しかし身体の中にある水を外に出すことは可能です。特に朝の6:00から10:00の間にお茶などの利尿作用のある飲み物を摂り、トイレの回数を増やし、身体から余分な水分を排泄しましょう。 利尿作用のあるお茶(ちなみに私の場合はコーヒーが一番効きます)は、人によって違います。自分に一番合う飲み物を知っておくことが必要です。

・中心呼吸で、吐くときに強く吐き、丹田を絞る呼吸も、身体の中の水を排泄することができます。

・身体に悪い水が溜まっていなければ、外から水が来ても楽に過ごせます。

・ぜんそくの発作の前に、トイレが遠くなるときがあります。トイレの回数が減ってきたら要注意です。発作が起きる前に、色々な対処法を直ぐに行なってください。トイレの回数が戻ってきたら、少し安心です。



スタジオ・レイ 〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.