STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

アレルギー

症状別
ぜんそく
アトピー性皮膚炎
花粉症

原因と改善策
アレルゲン
低気圧
生活の中の素材
陰陽
食事
ストレス
季節・水・時間
マスク
お風呂
寝具
家具
薬との付き合い方

食生活と身体の改善

お風呂

身体が冷えやすい人は、夜よりも朝にシャンプーしましょう。寝る前のシャンプーは、ドライヤーで乾かしたつもりでも、なかなか完全に乾かず、寝ている間に冷えてしまうことがあります。朝のほうが、身体も目覚め、冷えにくいのです。

お風呂の最後に水をかぶるのも身体を温めます。

ぜんそくの発作時はお風呂に入るのはやめてください。

無理に上半身を湯船につけるのはやめましょう。上半身が暖まることにより、呼吸しにくくなる場合があります。

入浴剤は気をつけなければ、アトピー性皮膚炎を悪化させてしまう可能性もあります。入浴剤よりも天然塩一つまみの方が、安全です。

シャンプーや石鹸をかえただけで、アトピーが改善された話しを良く耳にします。アレルゲンとなるシャンプーや石鹸の成分が皮膚から身体に吸収されるのです。洗い流しても、皮膚に触れることに変わりはないのです。低刺激で自分に合う製品を根気よく探してみてください。



スタジオ・レイ 〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.