STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

発声

加瀬メソッド

発声のプロセス
1 うつ伏せの中心呼吸
2 腰でため息をつく
3 ハミングを鳴らす
4 ロングトーンを鳴らす

母音を鳴らす

セラピューティック

4 ロングトーンを鳴らす

ロングトーンとは一回の息で音を長く出すことです。

まずうつ伏せの中心呼吸をします。ハミングをし、途中から口を開けます。ただ開けるだけで、「あー」と言おうとはしないでください。

口が開いたことにより、もちろん音は口からも出てきますが、ハミングとの大きな違いは、身体全体で支えの効いた長くヴォリュームのある音が鳴っていることです。支えのある音を鳴らしているときは、胸からの低音色と、口や頭からの高音色の二音色が聞こえます。



スタジオ・レイ 〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2017, Studio Ray. All Rights Reserved.