STUDIO RAY
About Us
クリッピング
レッスンメニュー

呼吸 発声 ストレッチ マッサージ アレルギー ダイエット New Topics

About Us

スタッフ
加瀬玲子
山中真弓
岩崎真樹
新崎光二
武田(舟津)智子
福田良一

加瀬玲子著書

Contact Us
スタジオ風景
連絡先・地図
お問い合わせ

加瀬玲子



かせ・れいこ

スタジオ・レイ主宰
呼吸/発声/表現法「加瀬メソッド」創案者
1955年生まれ。

スタジオ・レイにて、
歌手、役者、ナレーターなどの表現者に、
発声、歌唱、演技指導を行なう。
同時に、健康や趣味を目的とした人たちも指導。
中国整体師でもある。
舞台、コンサート、ライブにおける現場での指導や、
数々のワークショップの講師もつとめる。


●経歴
幼少時より、ピアノとバレエを習い、絶対音感と身体の使い方を身に付ける。

15歳
芸能活動を開始する。
役者としてはドラマやラジオの出演。歌手としてレコードを発売する。
デビューの頃より、数々のトレーナーに発声を習ったが自分にあったメソッドに辿り着けなかったため、発声の試行錯誤の日々がスタートする。

18歳頃〜
役者の友人達が発声や歌をみて欲しいと集まり始める。

20歳
卵巣膿腫が発見され、同時に、血液の難病である「再生不良性貧血」が見付かり、療養生活を余儀なくされる。手術は成功したものの、当時は「再生不良性貧血」の治療法は輸血か骨髄移植しかなく、取りあえず経過を見る状態が続いた。
1年余り小康状態が続くが、快方に向かわないため、表現者としての表舞台での活動を諦める。
その一方で、声や身体の為に呼吸に目覚める。
また、この頃より藤間由子師匠に日舞を師事。

21歳
初めて、友人以外の役者がレッスンを受けに現れ、最初の生徒さんとなる。
この生徒さんは現在もレッスンに通ってきてくれている。

22歳〜
東京・三鷹のマンションにて個人レッスン。次第に口コミで生徒さんの数が増えていった。
この頃より、稀音家六笛師匠に長唄(唄と三味線)を師事。

28歳〜34歳
東京・東小金井にて稽古場を借り、グループレッスンをスタートさせる。

35歳・1991年〜
東京都杉並区高井戸に転居。
呼吸講座をスタートさせる。
屋号として「スタジオ・レイ」という名称を使い始める。

1994年〜
杉並区浜田山にスタジオを借りる。

1998年〜
杉並区西永福にてスタジオを借りる。

2012年〜
西永福にて、ヴォイスィングビルにスタジオを移転、現在に至る。

主な外部での仕事の経歴
・パルコドラマスクール講師
・フラワーズカンパニー講師
・FMGチャームアップスクール講師
・オンシアター自由劇場講師及びスタッフ
・北九州芸術劇場ワークショップ講師
・桐朋女子芸術短期大学芸術学部非常勤講師
他多数


スタジオ・レイ  〒168-0064 東京都杉並区永福4-19-7 ヴォイスィングビル  TEL: 03-3328-0623

Copyright (C) 1999-2016, Studio Ray. All Rights Reserved.